新潟清酒産地呼称協会
Niigata Original Control
新潟清酒産地呼称協会の趣旨
ヨーロッパのワインは、法律で産地呼称が義務付けられています。たとえば、フランスでは葡萄畑・生産場所・醸造法等の諸条件を完備したワインのみ産地統制呼称が許され、それによって産地の特徴が明確に伝えられています。しかし、日本の清酒にはそのような規定がなく、全国どこのお米や水で造っても醸造された場所が産地となり、清酒は清酒なのです。そこで、新潟清酒産地呼称協会では5項目の規定を設け、産地が100%新潟である事を保証し、その特徴を明確にすることと同時に、品質の維持、向上を目指してまいります。

次の5つの基準に適合した商品に、このシンボルマークをつけることができます。

(1) 原料は、すべて新潟県産米
(2) 醸造地も新潟
(3) 仕込水も新潟
(4) 精米歩合60%以下の特定名称酒
(5) 品質管理委員会で認められたもの